大元・宗忠神社
大元 宗忠神社  ご鎮座百三十年記念祝祭
平成27年(2015年)10月10日(土)、11日(日)、12日(祝)
京都神楽岡 宗忠神社

京都神楽岡(かぐらおか)に江戸末期の文久2年(1862)宗忠神社が建立(こんりゅう)され、孝明天皇の勅願所(ちょくがんしょ) 【 天皇陛下の願いにより、国家鎮護、国民の平安を祈願する神社や寺院のこと 】 としてその熱い尊信(そんしん)がよせられました。

大元 宗忠神社

その後教祖宗忠神誕生の地であり、黒住教立教の地である霊地大元に、念願の「宗忠神社」が明治18年(1885)創建されました。

御神幸

ご鎮座を記念して翌明治19年(1886)春に行われた「御神幸(ごしんこう)」は現在、名園・後楽園を御旅所(おたびしょ)とする岡山の春を彩る代表的な御祭りとなっています。

大元 宗忠神社  ご鎮座百三十年記念祝祭  ご案内
平成27年(2015) 10月10日(土)、11日(日)、12日(祝)
6:00 日拝式~献饌式 【 拝殿 】
引き続き 教祖記念館奉告式~祖霊殿・高弟社・天満宮・住吉宮奉告式
8:30 受付開始 【 社務所前総合受付 】
10:00 総合案内 【 拝殿 】
10:10 教主様御親教 【 拝殿 】
10:30 『ご鎮座百三十年記念祝祭』祭典執行 【 御本殿・拝殿 】
11:50 祝祭行事
副教主様御親教 【 武道館 】
12:30 園遊会 【 境内全域・武道館・参集所 】
14:30 終了予定

団体バスでご参拝の方は大元 宗忠神社前で乗降していただきます。
参拝者を降ろしたバスは速やかに神道山黒住教本部へ移動していただきます。
大元 宗忠神社前への長時間の駐停車は厳禁です。

自家用車でご参拝の方は、神道山黒住教本部へ駐車していただき、大元 宗忠神社行のシャトルバス(無料)に乗って移動していただきます。
シャトルバスは、8:00、8:30、9:00、9:30、10:00 に 神道山正参道前 から出発いたします。

大元 宗忠神社へのご参拝案内図ダウンロード
PDF ファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は下記 "Get Adobe Reader" のバナーをクリックすると "Adobe Reader" のダウンロードサイトへ移動します。

Get Adobe Reader